デッサン

クラス

Skills of Realism

日本の美大・芸大受験において必修科目のデッサンですが、これは多様な表現や現実空間への観察力・もの(物事)を捉える力の素養となります。鉛筆や木炭で繰り返し繰り返し練習をします。また、写実的な力を身につけるために描画材は水彩・油絵の具も組み込んでいきます。これには[リアリズム=写実主義]が由来し、作品における現実の投射は、鉛筆や木炭だけではなく、古代から続きルネサンス期に黄金期を迎えた絵具による写実性も含まれているためです。鉛筆の白黒においての光学的な理解と、木炭による幅広い色面でのざっくりとした空間の把握を写実のベースとしながら、白黒から色彩による変換を絵具で行い、流動的で扱いづらい絵具の技術を身につけます。

講師 後藤てるみ (美術家)

1985年神奈川県茅ヶ崎市生まれ.

​武蔵野美術大学造形学部油絵学科卒業・学芸員資格取得

​年間スケジュール

4月〜7月

​ ◯鉛筆デッサン

 [使用道具]

  ・デッサンセット(入学時に支給されたもの) 

  ・ガーゼ,カッター ・B3画用紙 

  ・カルトン(+カルトンバッグ)

授業取り扱い作家 一例

​●アントニオ・ロペス(1936-,スペイン)関連:日常的な風景のデッサン

●レオナルド・ダ・ヴィンチ(1452-1519,イタリア)関連:解剖学

8月

 ​夏期講習会

​​ ◯デッサン力強化レッスン

9月〜11月

 ◯木炭デッサン ◯クロッキー

 [使用道具]

  ・デッサンセット(入学時に支給されたもの)

  ・木炭 ・しんぬき ・チャコール(6B,2B,HB)

  ・ガーゼ,カッター ・MBM木炭紙

  ・木炭紙大エスキース帳 ・F6クロッキー帳

  ・カルトン(+カルトンバッグ)

授業取り扱い作家 一例

​●Pablo Luiz Picasso/パブロ・ピカソ(1881-1973,スペイン)関連:写実期(ピカソ中学生のころ)

12月

 ◯冬季講習会

  油絵写実技法講座​​

  [使用道具]

  ・デッサンセット(入学特典で支給されたもの)

  ・油絵スターターセット(教室購入)

  ・キャンバス F15号

授業取り扱い作家 一例

​●Magritte/ルネ・マグリット(1898-1967,ベルギー)関連:リアリズム

Gerhard Richter/ゲルハルト・リヒター(1932-,ドイツ)関連:リアリズム

Johannes Vermeer/ヨハネス・フェルメール(1632-1675,オランダ)関連:リアリズム

1月〜3月

 ◯油絵写実

​ ◯水彩実習

​月コース

​月 火 水 土 日 

午前10:00-12:30

午後13:00-15:30

夕方 15:00-18:00

デッサンコース・油絵コース​

​●平日クラス (月火水より週2日)

10:00-18:00 終日利用可

月額 22.000税込

●土日クラス (土日週2日)

10:00-18:00 終日利用可

月額 22.000税込

●平日+土日クラス (月火水土日より週3日)

10:00-18:00 終日利用可

月額 33.000税込

●平日+土日クラス (月火水土日より週4日)

10:00-18:00 終日利用可

月額 44.000税込

●平日+土日クラス (月火水土日より週5日)

10:00-18:00 終日利用可

月額 55.000税込

​入学金 20.000円

★入学特典

[デッサンセット]

●鉛筆3本(6B,2B,2H)

●描画用練り消しゴム

●クロッキー帳

[画材店割引カード]

世界堂スチューデントカード

​お支払い

毎月25日自動引き落としとなります

1日 デッサン体験

申し込み

​費用:2.000(材料費込み)

●B3画用紙に鉛筆で静物デッサンをします

●作品を持ち帰る紙袋A4程度をご持参ください

●汚れても良い服装またはエプロン等ご持参ください

Copyright©︎Terumi Goto.All Rights Reserved.2021